ここまで来たか・・・3Dプリンタでレコードを作ってしまう時代

3Dプリンターで作られたレコードはこんな音...悪いけど良い!(動画)(ギズモード・ジャパン)



>こちら、3Dプリンターで作られたレコードを再生している動画。なんの曲かわかります? ダフト・パンクの『Around the World』です。音、悪いですよね。電波の悪いラジオを聞いているようなノイズが多く入っています。

>カスタムメイドのレコードを作ったのはネタ元Instructablesの編集部員アマンダ・ギャッサエイ(Amanda Ghassaei)さん。使用したのは16ミクロンまで削りだすことができる600dpiの超高画質3Dプリンター。コピーであるプラスティックレコードは、本物と比べてまだまだ精度がたりません。音も悪い。しかし、3Dプリンターはまだまだこれからの技術。現段階でこれなら、未来に大きな希望が持てます。

関連リンク:3D Printed Record


3DPrinter_record_01.jpg
3DPrinter_record_02.jpg
3DPrinter_record_03.jpg
3DPrinter_record_04.jpg





たしかにノイズが酷くてお世辞にも高音質とは言えませんが、なかなか趣きのある音になってます
レコードの溝に刻まれた凹凸なんて肉眼では判別できないレベルだと思うのですが、それを出力できる超高画質3Dプリンタの能力って凄い所まで来てるんですね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品