figma改造 軟質パーツ用のシリコンシーラントが固まらないので

胴体用の軟質パーツ作成2回目ですが、シリコンシーラントを流して1週間経ったので、そろそろ固まったかな?と思い、外そうとしたらまだ完全に固まっていなかったようで破れてしまいました

さて、今度こそ成功するか?三度目の正直
figma_kai_22_48.jpg

そのまま放置してても気温が低くて、シリコンシーラントが固まらないので、新アイテム導入!
figma_kai_22_49.jpg
といっても、100均で買ってきたタッパーですが
これはレンジで蒸し野菜を作るためのタッパーだそうで、中にザル状の容器が入っています

figma_kai_22_50.jpg
シリコンシーラントを流した型を入れて、底にお水を少々入れます

figma_kai_22_51.jpg
そのまま蓋をしてレンジに・・・ではなく、こたつの中にでも入れてほんのり暖めるようにします

シリコンシーラントが固まるには、空気中の水分とある程度の気温が必要なのですが、冬になると気温は低いし乾燥してるのでなかなか固まってくれません
紙粘土とかならファンヒーターの前にでも置いておけば良いのですが、おゆまるで作った型を使っているのであまり温度が高くなると型が崩れてしまうので、こたつ程度の温度なら大丈夫かな・・・?
タッパーの蓋をしておけば内部の湿度も上がり、溶剤の匂いも外に出にくいので調度良いのではないかと思います

どの程度の温度になるか不安だったので、蓋の裏に100均で買った温度計を貼り付けてみました
figma_kai_22_52.jpg
こたつの中に2時間ほど入れて、中の温度は35度くらいになっていました

数日こたつの中で温めておけば、シリコンシーラントも固まってくれると思いますが、その間こたつの中でうっかり蹴飛ばしたりしないように気をつけないとなw
関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おばあちゃんの知恵袋のような発想で思わず吹き出してしまいましたwwですが中々いいアイデアですね!自分は自室でエアコンもつけずに黙々と作業してるので気がつかなかったです

でもこたつで大丈夫そうなので今度試させてもらいます!

おばあちゃんの知恵袋www たしかに言われてみればそんな感じですw

先程確認してみたところ、こたつの中に入れてから3日目なのですが、触っても指に付かない程度に固まっているようでした
普通に外に置いてるだけだと3日くらいだと全く固まっていなかったので、けっこう効果有りそうな感じですよ

フィギュア人気ランキング

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品