新兵器 リューター付き両頭グラインダーが導入されました

使っていたリューターが壊れてしまったので、今度は良い物を買ってみようと、評判の良い「PT-α」か「Wave Mk.1」を考えていたのですが、DIYにて面白いものを見つけてしまったので衝動買いw

RELIEF マルチホビーグラインダ MHG-075
grinde_ryuta_01.jpg
私は近所のホームセンターで4980円で購入したのですが、Amazonでは送料無料で4283円でした
うん、衝動買いって怖いよねw

中身
grinde_ryuta_02.jpg
ホイール経が75mmと小型ですが、見た目は普通の両頭グラインダー

grinde_ryuta_03.jpg
グラインダーの回転で動作する、フレキシブルシャフト付きのリューターがセットになっています

grinde_ryuta_04.jpg
フレキシブルシャフトをここに接続する

grinde_ryuta_05.jpg
リュータービット固定用のコレットは2.35mm用と3mm用があります
付属ビットは、ダイヤモンド丸頭、砥石、ワイヤーブラシの3種類だけですが、今まで使っていたリューターの2.35mm軸のビットがそのまま使えるので、とくに問題なし
モーター用のスペアカーボンブラシも付属しますが、交換する頃には無くしてそうで怖いw

grinde_ryuta_06.jpg
今まで使っていたペンタイプのリューターよりもグリップが細いので慣れるまでは違和感がありそう

少し使ってみた感想は、フレキシブルワイヤーがあるのでペンタイプよりは取り回しが悪そうです
しかし、さすがにグラインダー用のモーターの出力のおかげで、低回転でもトルクが高くゴリゴリ削れるし、稼働時間も気にしなくて良いのは有難いですね
作動音の大きさが不安でしたが、低回転で使うなら然程気になりません(最大回転まで上げるとちょっと煩いですがw)

あと、グラインダーがあるので切れ味の悪くなった彫刻刀などを研げるのも便利です

本格的なリューターと比べれば精度は良いとは言えませんが、趣味程度の用途であれば十分許容できる範囲だと思います





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品