目から鱗! プロ原型師の塗装のテクニックなど

グッスマ11時間耐久!フィギュア制作タイムトライアル!!!【2日目】(ニコニコ生放送)

2012年4月28・29日に開催された『ニコニコ超会議』で行われた、「ねんどろいど すーぱーそに子 虎パーカーVer.」のデコマスを2日間で完成させるという無茶な企画「グッスマ11時間耐久!フィギュア制作タイムトライアル!」
普段は見ることのできないフィギュアの製作現場を生放送で見ることができたのですが、私は1日目は人多過ぎで閲覧出来なかったので、2日目はタイムシフト録画予約をしておいて本日ゆっくりと視聴させていただきました

nikocho_nendo_soniko.jpg

前日行われた原型複製のおさらいから、デコマス塗装、監修、商品写真撮影、パッケージ作成まで、とても興味深く、また、とても為になる内容だったので、気になったところを箇条書きにまとめてみました

塗料
ラッカー塗料(クレオス Mr.カラー、ガイアカラー)
色を混ぜすぎると濁る
ミクの髪の色は作るのが難しい

シンナーを洗剤の容器に入れてる使いやすい

髪の毛塗装
ハイライト・全体に明るい色→髪の先・奥まった部分にシャドー

肌色
ガイアカラー使用
クリアー+クリアオレンジ+クリアレッドで調色(レシピは特になく感覚で)
テストピース(白プラ板)に吹いてチェック
クリア塗料なので塗り重ねるごとに色が濃くなるので均一に合わせるのが難しい

塗装
エアブラシ(ダブルアクションが使いやすい)WAVE スーパーエアブラシ アドバンス02
塗装ブース(タミヤ製)
いわゆるサフレス塗装
キャスト(ホワイト)→プライマー→マスキング→クリア肌色塗装→つや消しクリア
つや有りにしたい部分はつや消し後エナメルクリア
面相
塗料 タミヤ エナメルカラー
面相筆 タミヤ モデリングブラシHF 200円
まつげ、黒目のフチから塗る
ブラウン4:ブラック1で調色(肌色との相性が良い)
塗料がにじまないようにつや有り状態で塗る
顔の真ん中(鼻)に黒点を打つと左右対称が取りやすい
マスキングテープを水平に貼ってゲージにする
筆の先がバラケたらナイフで毛羽立ちをカット
面相筆にシンナーを含ませて塗装を拭き取りながら目の形を修正
右目完成→左目を左右対称に合わせて描く
左右対称に描くのが大変
ノギスを使って幅を測る
鏡に映して(左右反転させて)ゆがみをチェック
デカールで完全に左右対称に作っても前髪を付けると違って見える事もある
目の輪郭・黒目フチが完成したらラッカークリアをかけてセーブ(エナメル塗装が溶けないように注意)

面相の塗装の順番
まつげ、黒目のフチ→クリアでセーブ→白目→瞳の中の基本色→クリアでセーブ→瞳孔→マスキング→瞳孔グラデーション(エアブラシ、ラッカー塗料)→瞳シャドーグラデーション→白目の影→クリアでセーブ→ハイライト→ふたえのライン・まゆげ→つや消しクリア→チーク(パステル粉)
マスキング
細かい部分はガムテープの上にマスキングテープを貼って細かくカットしたものを使う
マスキングゾルはマスキングテープの隙間を埋めるように(漏れ防止)
曲面に貼るときはマスキングテープをフリーハンドでアールを付けてカットして使う


デカール作成
イラストレータでデータ作成
アルプス電気 マイクロドライプリンタ MD-5500(白・特色(金銀など)印刷可能)(絶版)
金色を作る場合は、シルバーを刷った上にイエロー、マゼンタを刷る

デカール貼り
パーツに一旦当たりを描いてサイズを測って合わせる
デカールを貼る時にお湯を使って軟らかくすると曲面に貼り易い
お湯(熱湯)を付けた綿棒などでデカールを軟らかくして貼る
マスキングテープを原型に貼ってマーカーで形をトレース、デカールに形取りしたマスキングテープを貼って切り抜き
どうしてもしわができる部分にはマークソフターを使う
原型複製
原型に湯口を付ける
ボール紙で枠を付ける(高さ=原型の3倍)
透明シリコンを流す(静かに入れないと原型がズレル)
真空脱泡(シリコン内に気泡が無いように)
乾燥機で暖めて固める(70℃)
パーティングラインを考えながらシリコン型を割って(切り開く)原型を取り出す
シリコン型の周りにテープを貼ってキャストが漏れないように
キャストを流し込んで真空脱泡機で気泡を抜く


今まで何気なく行っていたことでも、もっと効率的なやり方もあるのだと目から鱗が落ちまくりですw
1日目の原型製作の方を見られなかったのがとても残念TT


原型師さんのtwitterTwitpicでも写真と合わせて製作途中の説明がされているので、気になった方はチェックしてみてください


今回製作された「ねんどろいど すーぱーそに子 虎パーカーVer.」は、実際にグッドスマイルカンパニーオンラインショップにて販売予約受付されております
2012年4月28日(土)10:00 ~ 2012年5月31日(木) 21:00 まで受付、2012年10月頃より順次発送予定、価格3,500円(税込)、お一人様5個まで、送料は一律525円(税込)となります









関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

一日目は少しだけ拝見しました(一般会員なのでなんども追い出されましたが・・・)。

顔表情パーツに目と前髪のラインを書き、その上から前髪用のパテをかける(結果効果後の前髪パーツには前髪のラインが転写される)、という手法は、他の方々にとっては当たり前かもしれませんが私にとっては目から鱗でした。

>顔表情パーツに目と前髪のラインを書き、その上から前髪用のパテをかける (結果効果後の前髪パーツには前髪のラインが転写される)

なるほど、そういう方法があるんですね、私も知りませんでした
たぶん他にも色々ノウハウ披露があったんだろうなぁ、つくづく一日目を見ることが出来なかったのが残念です

フィギュア人気ランキング

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品