塗料用の収納ケースをちょっと改良してみた

先週作った塗料ケースですが、微妙に使い辛い部分があったのでちょっと改良してみました


とりあえず、完成形はこんな形になりました
paint_case_05.jpg

フタを開くとこんな感じになります
paint_case_06.jpg

そして、今回改良した部分
paint_case_07.jpg
塗料ビンを3列並べるように作っていたのですが、そのままだと2列目、3列目のラベルが見えず色が判りにくいのと、ピッタリ隙間なく作ったため指も入りにくくてビンを取り出しにくかったので
2列目、3列目を別パーツにして平行リンク機構で接続することにより段差を付けることが出来るようになりました

フタ部分を回転させて持ち上げると2列目、3列目がせり上がり段差が付きます
paint_case_08.jpg

ビンを並べるとこんな感じに
paint_case_09.jpg
これでラベルも見やすく、取り出しやすくなりました

という事で、平行リンク式 変形塗料ケース完成です!



まだ机の周り並んでる塗料ビンを全部片付けるにはあと3個くらいこれ作らないと片付かないのですが、平行リンク機構作るの面倒なので、次からは段差付いた状態で変形しないラックを作ろうと思いますw

さらに、Mr.カラーのビンだけでなく、ガイアカラーとかタミヤエナメルとか、塗料以外にもサフとか接着剤とかマスクゾルとか、サイズの違うビンも沢山あるのでそれもどうにかしたい・・・



関連記事:塗料(クレオス Mr.カラー)用の収納ケースを作ってみた
関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

この変形も自作ってのがスゲー...

ありがとうございます
並行リンク自体は単純な構造なのですが、リンク部の長さとか穴の位置を決めるのがけっこう大変でしたw

初めましていつも楽しくブログを見させて貰ってます~。
製品化してほしいって思っちゃうぐらいのクオリティ凄すぎますっ!

ありがとうございます、写真だとキレイに見えますよね!w
実際にはフタの開閉が渋かったり、場所によってはビンが入れ辛かったりと微妙な部分も有ったりしますw

フィギュア人気ランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品