『クラタス』と対戦予定の、米国ロボット『Megabot Mk.II』まもなく完成!? 動力にはV8エンジンを搭載!

日米巨大ロボット対決、米国代表MEGABOT Mk.IIはV8エンジンで走行する(Engadget Japanese)

>2015年7月に水道橋重工の巨大ロボットKuratasに戦いを挑んだ米国のMegabotsは、クラウドファンディングとマーチャンダイズ販売、民間からの投資で150万ドルを調達して対戦用の改造を施してきました。そのMegabot Mk.IIの"足"が、6月にも完成するとのこと。

megabot01.png

対戦用Megabot Mk.IIはその重量が6.8t(7.3t説あり)に達し、ノーマル使用(?)のクラタスの重量4tを大きく上回るほか、ガンタンクのようなキャタピラ足の間にはいかにもアメリカンなV8エンジンを搭載し、最高24km/hで走行可能とのこと。完成した足の部分は、カリフォルニアのMegabots.Incへと移送され、脚部、胴体、頭部、腕部をともに組み上げられるとのこと。

megabot02.png
Megabot Mk.II 完成想像図

Megabot Mk.IIの足(キャタピラーまわり)の部分を製作担当するハウ兄弟は、もともと米軍関係のエンジニアリングを生業としていましたが軍の予算縮小とともにエンターテインメント方面へと軌道修正、米テレビ番組「Black Ops Blothers」「Howe and Howe Tech」などで数々のキャタピラーマシンを製作した経歴を持っています。



なお日本代表の水道橋重工は、2月のブログ更新以降は情報発信を控え、対戦用クラタスの製作に集中しています。






脚はあるのにキャタピラで移動するのか・・・なんかロマンが無いなw





関連リンク:なんでも作るよ。

関連記事:リアルバトリング 遂に実現か? アメリカの巨大ロボットが『クラタス』に宣戦布告! 1年後に決闘だ!!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品