1/1スコープドッグの倉田光吾郎さんが、今度は巨大ロボット(搭乗可能)作ってる

水道橋重工 | Suidobashi Heavy Industry

photo2.jpg

1/1スコープドッグを作ったことで、その筋では世界的に知られる倉田光吾郎さんが、今度は実際に乗って操縦可能なロボット「クラタス(仮)」を製作中らしいですよ!

スコープドッグは鉄製で超リアルではありましたが、言うなればハリボテのオブジェでした。しかし、今度のクラタス(仮)は四足二腕にそれぞれ油圧シリンダーが仕込まれ、コクピットに実際に搭乗しそこから操縦が出来るという、まさに我々が想像するロボットの肝を押さえた物になっています。

さらに、野望として、これを量産し後楽園ホールで試合(リアルバトリング!?)をしたいなんて事も考えてるみたいですが、あの方なら実際にやってしまいそうな所が恐ろしいですねw




1/1スコープドッグでロボットの骨格を作り、全高10mの鉄人28号(諸事情により完成までは至らず)では油圧シリンダにより稼動する手を作り、世界最速フリーキックマシン「カストロール1号」で走行モードからキックモードへの変形機構を作った人ですから、いつかは乗って操作出来るロボット作るだろうなとは思っていましたが、ついに来ちゃったなぁ・・・
完成まではもう少しかかりそうですが、製作中の記事もとても面白いので、目が離せません


倉田光吾郎さんのHP及びブログでは、他にも、フィアット500+キャタピラ=チンクタンクとか、パネルから自作のドームハウスとか、面白くも為になる記事がたくさんあるので、ぜひ時間があるときに読んでみてください。

倉田光吾郎さんのHP:Monkeyfarm なんでも作るよ。
       ブログ:なんでも作るよ。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品