幸せであり続ける物語の結末は・・・ 最終巻 狼と香辛料XVII Epilogue 7月10日発売

狼と香辛料XVII Epilogue ホロとロレンスの旅、感動の結末とは── シリーズついに最終巻が登場!(電撃文庫)

ookami17.jpg

『太陽の金貨』事件から数年。元羊飼いのノーラと女商人エーブは、ホロからの手紙を手に、北へと向かっていた。旅の途中、錬金術師ディアナも同じ馬車に乗り込んできて──。
果たしてホロとロレンスは、幸せであり続ける物語を紡ぐことが出来たのか?

第16巻の後日譚を描く、ファン必読の書き下ろし中編のほか、電撃文庫MAGAZINEに掲載された短編3編も収録。
剣も魔法も登場しないファンタジーとして多くの読者に愛された賢狼と行商人の旅の物語が、今巻でついに完結! 二人の旅の結末を、ぜひその目で見届けて下さい。



ついに完結です! ノーラ、エーブ、ディアナと、今までのエピソードで登場したゲストヒロインが勢揃いするようで、これは修羅場なのか? はたまた、ハーレムエンドなのか? へたれ行商人ロレンスの運命やいかに!
なにはともあれ大団円である事を期待しておりますよ







そして、小説の完結にあわせて、挿絵イラスト担当の文倉十さんの画集も発売されます

人気絵師・文倉十の画集が7月30日に発売!! 文倉十画集 狼と香辛料


gashu_ayakura.jpg

電撃文庫『狼と香辛料』が、7月10日発売の17巻でついに完結を迎えます。それにあわせ、担当絵師・文倉十の待望の初画集が登場します! 電撃文庫のカバー・口絵・挿絵はもちろん、販促用のポスターイラストやゲーム、アニメ関連のイラストなど、文倉十がこれまでに描いてきた『狼と香辛料』のイラストを全て網羅。その数はなんと400点を超えます! さらには、支倉凍砂による書き下ろし小説も掲載予定で、ファンなら絶対見逃せない豪華な1冊です。

7月30日発売 予価:2,940円(税込) A4判/ソフトカバー 204ページ予定

アニメ版のホロももちろんカワイイけども、私はやはり原作の挿絵のイメージが大好きなんで、これも買わないとなー、でもちょっと高い・・・




関連記事

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : ライトノベル 狼と香辛料 支倉凍砂

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品