ディズニーがフェルト製のぬいぐるみを作れる3Dプリンタを開発!

ディズニー、モフモフのぬいぐるみを作れる3Dプリンターを開発(GIZMODO)

>プラスチック樹脂を溶かして積層して、固い物体を作り出す3Dプリンターが一般的だと思われていますが、3Dプリントされるものがプラスチックじゃなくて、柔らかい布地になったらどうなるのでしょう。

>Disney Researchは米カーネギーメロン大学と共同で、フェルトを使う3Dプリンターを開発したことを発表しました。フェルト生地をレーザーカッターで切断して層のように重ねて接着して立体物を積層していく仕組みです。



>3Dプリンターというよりもレーザーカッターですね。出来上がった立体物は本当にフェルトのボールのようですが、完成度はまだまだ粗そうです。





完成品が想像してたのと全然違ったww

この方式だと不要部分が大量に出来るので、材料が勿体ないね
フェルト生地を切り抜くんじゃなくて、繊維を形状に合わせてフェルト針みたいな物でチクチクして形を作る様には出来ないんだろうか?


関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

これはちょっと…
でも頑張って改良を続けていってほしいです

3Dプリンタってジャンル自体がまだ発展途上の段階なので、これも改良を重ねていければ良くなっていくとは思いますが、今の段階だとペット用の玩具用くらいにしか用途無いかな?w

フィギュア人気ランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品