実写版『THE NEXT GENERATION パトレイバー』 にて使用された「レイバー指揮車」がヤフオクに出品中!

劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』などの作中で実際に使用された「レイバー指揮車」が現在ヤフオクに出品されてます
気になる価格は、なんと950万円からのスタートとなっております!

今のところ入札者は居ないようですが、オークション終了時間の5月7日(木)11時29分までには現れるでしょうか?


THE NEXT GENERATION パトレイバー 実写版 レイバー指揮車(ヤフオク!)

G11.jpg

G12.jpg

G15.jpg

I11.jpg

■商品説明
THE NEXT GENERATION パトレイバー 実写版シリーズ及び、5/1公開の長編映画「パトレイバー 首都決戦」において、大活躍中の「レイバー指揮車」を販売します。

原型となる車両は1963年製イギリスのフェレット装甲車MARK1/2で、イギリス国内で軍用から払い下げられた車輛を、ご年配のミリタリーファンが民間登録し、倉庫内保管されていたものです。

エンジンは、ロールス・ロイスB60 6気筒ガソリンエンジンで、出力130hp。規則正しく動く非常に静かなエンジンです。

ミッションは、フルード・カップリングを介した5速マニュアルミッションです。
前進後退のトランスファーレバーは、別に存在します。駆動方式はAWDです。

乗降口は上部のハッチのみです。
定員は2名で、運転席と銃座に上下に乗車していただく事になります。

ボディ全体の厚さは1cm程度の鉄の塊のようで、小柄なボディながら重量も3.7トンになります。

2012年に輸入された車両は、当時サンドイエローに塗装されたいましたので、おそらくはインドもしくは中東に派遣された車両であろうと思われます。

現在は、特車二課のグレー塗装にウェザリングが施され、映画そのものの状態です。

走行距離メーターが交換された形跡は無いようですが、走行距離が非常に短いです。車輛の状態からこの距離が真正であると思いますが、確認できないため不明とさせていただきます。

カタログ上の最高速度は93km/hですが、実際に90km/程度で高速道路も走れます。

扱いは一般の乗用車と全く違いますが、車好きやミリタリー系の方であれば、1時間程度のレクチャーでお乗りいただけるものと思います。

輸入した2012年に新規車検を取得し現在に至ります。元々軍用車両であるため、輸出入は非常に難しく、日本の車検を取得する事も非常に難易度の高い事ですが、そのすべてをクリアしておりますので、継続車検も可能です。車検やメンテナンスが可能な業者もご紹介いたします。

国内の使用状況ですが、ビデオ撮り2回の他、走行10回程度の後、パトレイバーの撮影及びイベントに長期レンタルされ、倉庫内保管されています。

自動車基本情報
メーカー名 その他 車種名 1963年 フェレット装甲車 公道走行可
グレード名 パトレイバー 実写版 特車二課 指揮車 排気量 4,250 cc
年式 平成27年 (2015年) 7月 輸入車モデル年式 昭和38年(1963年)
走行距離 1,110 km 走行距離の状態 走行距離不明
色系統 グレー系 色の名称 特車二課仕様 ウェザリング
車検有効期限 平成27年7月まで ミッション 5速マニュアル
ボディタイプ その他 型式
自動車詳細情報
ドア数 なし 乗車定員数 2人乗り
駆動方式 4WD、AWD 燃料 ガソリン車
点検記録簿 なし 修復歴 わからない
車台番号(下3けた) 318 リサイクル預託金
輸入経路 中古車並行車 ハンドル その他
車歴 自家用 所有者歴 複数オーナー
引き渡し条件 現状引き渡し    


詳細写真はこちらから




コレ、公道走れるのか!
もう少し安ければ買ったのに!ww




関連リンク:THE NEXT GENERATION パトレイバー

関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品