Kickstarterにて、1台179ドル(約2万1500円)の3Dプリンタが登場!

2万円ちょっとの3Dプリンタ「Tiko」が登場 Kickstarterで大人気に(ITmedia)

1台179ドル(約2万1500円)という価格の3Dプリンタ「Tiko」がKickstarterに登場し、4月10日の時点で終了まで20日を残して目標の14倍・約140万ドルを集める人気になっている。

l_sk_tiko_01.jpg

>Tikoは上から見ると三角形の筒型デザインで、高さ39センチ。プリンタヘッド部が3組のアームで動くことで物体を成形する仕組み。ヘッドは直径125ミリ×高さ125ミリ分の移動が可能で、プリントボリュームは2.27リットルと、同等のサイズの3Dプリンタと比べ大きなものを出力できると説明している。



>11月出荷分、12月出荷分は既に終了。現在は来年1月出荷分を受け付けている。




なんと、2万ちょっとで買える3Dプリンタまで出来たのか!
このまま行ったらホントに一家に一台の時代になっちゃうかもな!w




関連リンク:Tiko - The Unibody 3D Printer(Kickstarter)

関連記事:超小型卓上3Dプリンタ「The Micro」 早期予約なら5万円という驚きのお値段!
関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品