超小型卓上3Dプリンタ「The Micro」 早期予約なら5万円という驚きのお値段!

6万円で買える卓上サイズの3Dプリンター「The Micro」(ASCII.jp)

>ドゥモアは3月27日、米M3D社製3Dプリンター「The Micro」を発売すると発表した。通常価格は、6万円(税別送料込)で、4月6日までに注文した場合、早割特価5万円(税別送料込)となる。同日より予約受付を開始し、出荷開始は7月を予定している。

themicro_01.jpg

themicro_02.png

>造形方法はFDM(熱溶解積層)方式で、材質はABS/PLA/ナイロン/カメレオンPLA/HIPSに対応。市販1.75mm標準フィラメントロールのほか、独自フィラメントロールが使用できる。マイクロモーションチップによる自動平衡調整機能を備える。縦横(XY)精度は15ミクロン、積層(Z)精度は50~350ミクロン。対応ファイル形式はSTL、OBJ。最大造形サイズは約幅91×奥行き84×高さ116mm。対応OSはWindows、Macで、Linuxにも対応予定。

themicro_03.jpg
製品名:The Micro(ザ・マイクロ)
開発製造:米M3D社 https://printm3d.com/
販売:株式会社ドゥモア
予約受付開始:2015年3月27日
出荷開始予定:2015年7月
価格:50,000円(税別送料込)
上記は4/6までに予約注文した場合の早割特価です。4/7以降は通常価格60,000円(税別送料込)になります。
販売方法:完全予約による直接販売

特長
・コンパクト設計で抜群のスペース効率デザイン
・マイクロモーションチップによる自動平衡調整機能
・カーボンファイバー(炭素繊維)製フレーム
・5色から選べる本体カラー
・市販フィラメントロールも使用可能でランニングコストを低減
・新しいフィラメント材料であるカメレオンPLAにも対応
・交換可能なプリントベッド

仕様
造形方法:FDM(熱溶解積層)方式
造形材質:ABS/PLA/ナイロン/カメレオンPLA
造形材料:市販1.75mm標準フィラメントロール/独自フィラメントロール
縦横(XY)精度:15ミクロン
積層(Z)精度:50~350ミクロン
基礎造形サイズ:113(W)×109(D)×74(H)ミリ
最大造形サイズの高さ:116(H)ミリ(最大91(W)×84(D)ミリ)
造形ベッドサイズ:128×128ミリ
本体サイズ:18.5×18.5×18.5センチ(立方体)
本体重量:1キロ
本体カラー:ブラック/シルバー/ブルー/グリーン/オレンジ
対応パソコン:Windows/Mac/(Linux対応予定)
接続:USB
付属アプリ対応ファイル形式:STL/OBJ
保証:90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)







一辺18.5cmってめちゃ小さいな、しかも重量1kg!
振動とかに弱そうな気がするけど大丈夫なんだろうか?




関連リンク:ドゥモア・ショップ
      FDM方式3Dプリンター「The Micro」
関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品