figma改造 炎をクリアパーツにしたりアイプリント作ったり

帽子の先についてる炎を作ります(実は作るのを忘れてたw)

エポパテで原型を作りラッカークリアでコートし表面をツルツルにしておきます
figma_kai_25_83.jpg
表面がつや消し状態だとクリアパーツにした時にすりガラス状に曇ってしまいます

おゆまるで型取り
figma_kai_25_84.jpg
UVレジンでクリアパーツにしたいので透明のおゆまるを使いました

ダイソーでUVレジン液を見つけた! ので試しに使ってみます
ちなみに私が買った店では手芸コーナーに置いてました
figma_kai_25_85.jpg
型にこのレジンを流した後UV(紫外線)を照射することで硬化します
日光でも当然固まるので昼間に窓際とかで作業してるとすぐに固まってしまうので注意

UVライトとか持ってないので直射日光に晒して硬化させました
figma_kai_25_86.jpg
10分位で固まりますが、なんか表面がベトベトしてる・・・

表面をアルコールで拭いてある程度ベトベトは取れましたが、このUVレジンは固まった後もカチカチにはならずゴムのような弾力があるみたいですね
figma_kai_25_87.jpg

ラッカーのクリアオレンジで塗装
figma_kai_25_94.jpg
クリアパーツだと透けちゃうので、裏面にも目口の×印を付けたのは失敗だったかも

とりあえずパーツは多分これで全て出来たので塗装しましたが、
figma_kai_25_93.jpg

最近の雨天続きによりつや消しクリアがかけられない・・・orz



気を取り直して、次はアイプリント用のデータを作ります
figma_kai_25_88.jpg
この画像を参考にイラストレータでトレース

figma_kai_25_89.jpg
ついでに胸に付ける校章ワッペンも作りました

タトゥーシールに鏡面プリントしてラッカークリアでコートし
figma_kai_25_95.jpg

白目部分をアクリルホワイトで塗りつぶし
figma_kai_25_96.jpg

顔パーツに貼り付け
figma_kai_25_97.jpg
左右対称に貼ったつもりなのに写真で見るとズレてるのはなぜなんだ・・・

校章ワッペンも貼り付けました
figma_kai_25_98.jpg

袖パーツにブルーのライン
figma_kai_25_99.jpg
私の塗装力ではこんな細かい部分の塗装は無理なので、ブルーのマスキングテープを0.5mm幅に切ったのをラインテープのように貼り付けでごまかしてますw

最近はマスキングテープも色々種類があって便利ですねw



さて、あとは天気が良い日につや消しクリアをかければ、ようやく完成(予定)ですよ!






関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おお!
もう完成しかけてる…!しかもエフェクトまで!
顔は一見成型色に見えますが、元のフェギュアのパーツを
そのまま使っているのですか?

たぶん今週末には完成する予定です!w

>顔は一見成型色に見えますが、元のフェギュアのパーツをそのまま使っているのですか?
顔パーツはfigma天城雪子のものをエポパテで修正したものをさらにエポパテで複製しています
なので、色は後からMr.カラーのキャラクターフレッシュとレドームを混ぜたので塗っています

参考になりますね。
自分もいつか試してみます。

はじめまして。
瞳のデカールなのですが、どのように製作していらっしゃいますか?

トレースした、と書いていらっしゃいますが、当方デジタルでの作業は苦手でして。作業工程を教えていただくことは出来ますか?

>zeroさん、はじめまして

アイデカールの画像の作り方ですが、私の使っているのはadobe イラストレータというドロー系のソフトで、ちょっと操作が特殊なので、デジタル作業が苦手であればペイント系のソフト(フォトショップとかペインター等)だと少しは取っ付き易いかもしれません
↓フリーのペイント系ソフトも色々あるので探してみてはどうでしょうか
http://www.forest.impress.co.jp/library/nav/genre/pic/piccam_paint.html

ソフトの使い方などは説明するとかなり長くなってしまうので、ソフト毎に解説されてるHPもありますので、そちらを見て頂いたほうが良いと思います


もっとアナログ作業が良い場合は、普通に紙に10~20倍くらいの大きさで目のイラストを描いてスキャナーで取り込んで縮小するというのも有り

ちょっと裏技的な方法では、ドール用1/6とか1/8サイズのアイデカールが売られてるのでそれから使えそうな目を探してスキャンして縮小したり・・・これは個人で使う時だけねw

返信ありがとうございます。

画像から切り抜く場合も、目のみ切り抜いて周りを白or透明にする方法が分からないので、四苦八苦しておりますorz

ここから別のお話になるのですが、フェイスパーツは多少手間でもレジン複製したものを使用なさると塗装独特ののっぺりした感じが無く、自然に仕上がると思います。レジンのアイボリーに着色することで、好みの肌の色を作ることができます。

>画像から切り抜く場合も、目のみ切り抜いて周りを白or透明にする方法が分からないので、四苦八苦しておりますorz
既存のイラスト等を流用するなら、簡単に瞳の部分だけ残して他は別レイヤーにまぶたとか眉毛とかは自分で描いてしまうのが早いかもしれません
目を全部切り抜きたい場合はやはり、パス切りorアルファマスクの方法を勉強するのが一番楽だと思います

>フェイスパーツは多少手間でもレジン複製したものを使用なさると塗装独特ののっぺりした感じが無く、自然に仕上がると思います。
以前はレジンに置き換えたりもしてたのですが、どうも私はレジン抜きが苦手なようでかなり気泡が入ってしまって、それを処理すると結局全塗装するはめになるので最近はほぼエポパテ複製ですねorz
次に改造する時にはなんとかチャレンジしてみようと思います

ペイントツール、強敵…orz


個人でレジン抜きするのは、真空脱泡機なんてもっていないですから、大変ですよね。顔の裏が凹パーツなんかの場合はどうしても気泡は入るので、見えない場所に出た場合は(っ´'ω'`c)って顔でスルー決め込んでます。

色々と試行錯誤して良い感じにfigma寄りの肌の色調が出来るようになったので、基本はレジン置換してますね。試してませんが、ブラウン混ぜれば褐色肌もできるかと。

フィギュア人気ランキング

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品