地球防衛軍シリーズの北米版「EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON」7月7日発売予定

EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON(公式サイト)

Earth Defense Force :insect Armageddon Exclusive Single-Player Gameplay


本作は、D3 Publisherの地球防衛軍シリーズを元に、北米で開発されたもう一つの「EARTH DEFENCE FORCE」
PS2の地球防衛軍2では陸戦兵とペイルウイングの2種だけだった兵種が、4種のアーマーという形で増え、最大6人によるオンラインマルチプレイも可能です。

北米発のもう一つの地球防衛軍。「EARTH DEFENCE FORCE:INSECT ARMAGEDDON」の発売日が7月7日に決定(4Gamer.net)
「EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON」最新情報。3つのゲームモードと4種類の装備(アーマー)の詳細が明らかに(4Gamer.net)


プレイヤーは出撃前に4種類の中から「装備(アーマー)」を選択が可能。それぞれ持てる武器や、特徴が異なる

◆トルーパー装備:
機動力を重視したデザインのEDF兵士の基本仕様。
高性能装備に搭載されているシールドとパワーシステムはないものの、この装備だけの利点もある。
長い間この装備で訓練してきた兵士であれば、より速く走ることも、より簡単に回避行動をすることもできる。他の装備より慣れている分、武器のリロードや倒れた仲間の蘇生もより早くすることが可能。
また、トルーパー装備でしか使えない改良版の専用武器もいくつかある。

◆タクティカル装備:
適度なダメージ軽減と機敏さを備えている装備。
電力を使用する装備であるため、標準仕様のトルーパー装備よりかなりの防御力を有している。
砲塔・機雷・センサーなど、展開兵器の使用が可能。このアイテムはタクティカル装備を装着したプレイヤーによって戦場に設置することができ、これで戦場の流れを変える。
中出力武器への偏りは、展開兵器による強化で補っている。

◆バトル装備:
EDF兵士が使用できる装甲の中で、一番重いアーマー。最高の防御力と引き換えに、スピードと機敏性が犠牲になっている。
バトルシールドや、他の強化を利用することで、接近した敵からの攻撃をはね返したり、自分へのダメージ無しで爆破系の武器を近距離で使うことができるなど、機動性のなさを補うことが可能。
電力を使用するエキソフレーム(外骨格)があるため、開発された武器の中で最も破壊的な携帯兵器を持つことができる。

◆ジェット装備:
この装備は、3種の特殊アーマーの中では防御力が一番低いが、一番速く、機動性がある。搭載されているジェットシステムで飛ぶことも可能。
また、アーマーからエネルギーを供給し、エネルギー武器を使用することができる。
一番の特徴は飛行能力であるため、強化系の多くは飛行性の強化や、エネルギー出力・効率性が関係している。

earth defense force insect armagedan gameplay HD



PS2の地球防衛軍2にはかなりハマったので、とても楽しみなのですが、動画を見ると爆発エフェクト等がアメリカ的というか大雑把な感じになってますね
前作 地球防衛軍3はXBOX360だけで発売だったのでプレイ出来ず残念でしたが、今作はPS3用も出るので安心です。
PSPの地球防衛軍2Pはキーが少ないため操作が難しくなってて困っているので、PS3のコントローラーで操作出来るだけでありがたいですw



関連記事

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

なんだか名前がチープだな・・・・大丈夫なんかと思ったら動画見て裏切られましたww

TVゲーム端末は未だにPS2しかないのでできないんですよねorzしかしPSPで出てるならやってみる価値はあるかも?

たしかに名前もパッケージの見た目も80年代特撮ヒーロー風の古いイメージですが、内容はなかなかハードなTPSです。

もし気になったなら、地球防衛軍2はPS2で出来るのでぜひやってみてください、シンプル2000シリーズなので価格もお手頃ですw
PSP版はアドホック通信は面白いですけど、それ以外はPS2版の方が良いと思います。

フィギュア人気ランキング

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品