よつばとダンボー展 入場チケット付き「リボルテック ダンボー・ミニ 記念入場チケットversion」発売!

よつばとダンボー展の券付きダンボー販売、名古屋開催も(コミックナタリー)

>あずまきよひこ「よつばと!」の連載10周年記念イベント「よつばとダンボー展」が、8月31日から9月16日にかけて東京・渋谷のパルコミュージアムにて開催。これを記念し、同展の入場チケットが付く「よつばとダンボー展」バージョンのフィギュア「リボルテックダンボー・ミニ」が発売される。

danbo_ticket_01.jpgdanbo_ticket_02.jpg
danbo_ticket_03.jpgdanbo_ticket_04.jpg

>「リボルテックダンボー・ミニ」は、海洋堂が手がける全高80mmサイズの人気アイテム。「よつばとダンボー展」バージョンには、ダンボーの頭部などに同展のロゴやよつばのイラストがプリントされている。価格はチケット代込みで1500円。「よつばと!」のグッズを扱うオフィシャルショップ・小岩井商会では、先行予約を受け付け中だ。

>なお「よつばとダンボー展」は名古屋パルコでの開催も決定した。開催期間は11月28日から12月9日。「リボルテックダンボー・ミニ」に付くチケットは、名古屋会場でも使用できる。

よつばとダンボー展
■東京開催
会期:2013年8月31日(土)~9月16日(月・祝)
時間:10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで、最終日のみ19:00閉場)※混雑が予想される場合、一時的に入場を制限する可能性あり
会場:パルコミュージアム

■名古屋開催
会期:2013年11月28日(木)~12月9日(月)
会場:名古屋パルコ西館8F パルコギャラリー
※開催時間は後日発表

関連リンク:リボルテックダンボー・ミニ「記念入場チケットversion」(小岩井商会)
      よつばとダンボー展(公式ホームページ)




Le Danboard おひろめロードショー ダンボーがいっぱい
(YouTube)



>あずまきよひこ「よつばと!」に登場するダンボーの模型をコマ撮りして作られた短編映像「Le Danboard」が、8月24日から9月13日にかけて東京・渋谷のシネクイントで上映される。これは巡回展「よつばとダンボー展」の一環として行われるもの。

>「Le Danboard」は過去にダンボーのコマ撮りCMを手がけたドワーフが制作し、音楽はあずま作品ではお馴染みの栗コーダーカルテットが担当。リビングのテーブルや机の上、公園などで過ごす小さなダンボーの日常がコミカルに描かれる。予告映像はYouTubeで目下公開中だ。

>なお「Le Danboard」は「ダンボーがいっぱい」と題された上映企画の一編として公開され、ダンボー写真集「366 days of Danboard」のスライドショーと、ドワーフ制作の短編人形アニメ「こまねこ‐はじめのいっぽ‐」も同時上映。「366 days of Danboard」は写真共有サイトflickrで公開されている、ダンボーの日常をコンセプトにした写真シリーズだが、スライドショーの内容は未発表となっている。上映時間は3編合わせて約45分。

ダンボーがいっぱい
日時:2013年8月24日(土)~8月30日(金) 11:00~/2013年8月31日(土)~9月13日(金) 21:10~
会場:シネクイント
住所:東京都渋谷区宇田川町14-5渋谷パルコ パート3・8F
上映タイトル:「Le Danboard」「366 Days of Danboard(スライドショー)」 「こまねこ-はじめのいっぽ-」




関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

フィギュア人気ランキング

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品