8ビットファイター 紫炎

[ゲーマー必見] 歴代のゲーム機戦争を描いた動画 ”ゲーム機戦争”(情報屋さん。)
日本におけるゲーム機の歴史を戦争形式で紹介した動画
ファミコンが日本中を席捲するまでが描かれており、続編が現在製作中らしいです。

ゲーム機戦争

金持ちの友達のところにテレビテニスあったけど遊ばせてはもらえなかったw


で、上の動画を見て、年末に大掃除をしたときに見つけた↓に載っていた漫画を思い出したので紹介します
ShonenCompVol5.jpg
コンプティーク1993年9月号 付録 少年コンプ vol.5

8ビットファイター 紫炎(しえん)
shien001.jpg
なぜかゲーム機が擬人化され、紫炎(PCエンジン(主人公))、スーファ(スーパーファミコン)、ドーラ・イヴ(メガドライブ)、ファーミ(ファミコン)、カセット美女(カセットビジョン)の5人の少女になってて戦うらしい
※ちなみにこの当時的には16ビット機全盛で、ファミコンはともかくカセットビジョンとかすでに何処にも売ってませんw

話はいきなり、天下一武道会的な格闘大会が開催されるのですが、前大会優勝者のファーミは16ビット機には勝てないと出場を辞退します。
shien002.jpg

それを聞いたスーファとドーラ・イヴはどちらかが優勝だと話し合いますが、ドーラ・イヴには秘策があるみたいです。
shien003.jpg

そして、1回戦 スーファVSドーラ・イヴの試合
shien004.jpg
ドーラ・イヴの奥の手「C-ディロム」により優勝候補スーファが敗北、紫炎はカセット美女に難なく勝利
※メガドライブにはメガCDというCDロムがありましたが、スーパーファミコンはCDロムの発売予定はあったが結局発売はされませんでした。

決勝戦 ドーラ・イヴVS紫炎
shien005.jpg
紫炎は8ビットの力では16ビットには勝てないと諦めかけますが、ファーミに「勝負は技の質で決まる」と励まされ
※当時、メガドライブにはクソゲーが多いというのが世間一般の認識でしたw

そして、紫炎は新必殺技を出します
shien006.jpg
ス○IIダーッシュ!!!!
※当時、ストリートファイターIIシリーズが大人気でスーパーファミコン、PCエンジン、メガドライブにそれぞれ移植されましたが、PCエンジン版ストリートファイターIIダッシュ(1993年6月発売)、メガドライブ版ストリートファイターIIダッシュプラス(1993年9月発売)でこの本の発売時にはまだメガドライブ版は出ていなかった。

新必殺技「ス○IIダーッシュ」により紫炎が勝利
shien007.jpg
彼女の戦いは始まったばかりなのだ!!

と、紫炎が優勝するのですが、現実にはPCエンジンはすでにかなり下火だったような・・・
関連記事

tag : ゲーム機戦争 PCエンジン

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしい。子供のころどこかで読んだ記憶がある。
私はメガドライブ好きだったのであまり嬉しくはなかったなあ。

たしかにメガドラファンの方にはちょっとムカつく内容かもしれないですね・・
私は当時すでに数少なくなっていたPCエンジンファンだったので面白く読んでましたけどw

フィギュア人気ランキング

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品