『テーブル美術館』-分館-、第二弾「figma 兵馬俑」 予約受付開始!

figma 兵馬俑(GOOD SMILE COMPANY)

スタイリッシュ兵馬俑アクションフィギュア、登場。

“触って遊べる芸術作品”テーブル美術館より、世界各国の様々なアートを立体化した、テーブル美術館-分館-の登場です。第二弾は、古代中国で死者の墓に埋葬される、人や馬をかたどった明器の一種、「兵馬俑」です。とくに秦の始皇帝陵から発掘された「兵馬俑」は、規模、造形ともに圧倒的な存在感を放ち、今なお多くの人々を魅了し続けています。古代中国の戦乱を駆け抜けた英雄たちを、「figma 兵馬俑」で感じてみてはいかがでしょうか。

・スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、さまざまなポージングが可能。
・要所に軟質素材を使用することで、プロポーションを崩さず可動域を確保。
・3種類の顔パーツ、強弩や刀、立膝の下半身パーツが付属し、差し替えにより個性豊かなバリエーション展開が可能。
・さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。

figma_heibayou_01.jpg

figma_heibayou_02.jpg

figma_heibayou_03.jpg

figma_heibayou_04.jpg

figma_heibayou_05.jpg

figma_heibayou_06.jpg

figma_heibayou_07.jpg

figma_heibayou_08.jpg

商品名 figma 兵馬俑 (ふぃぐま へいばよう)
作品名 テーブル美術館-分館-
メーカー FREEing
カテゴリー figma
価格 7,000円 +税
発売時期 2021/05
仕様 ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約150mm
原型制作 石橋たつや(MIC)
制作協力 マックスファクトリー
発売元 FREEing
販売元 グッドスマイルカンパニー




嫌いじゃないんだけど、価格がなぁ・・・・




関連リンク:「テーブル美術館」特設サイト(GOOD SMILE COMPANY)

関連記事:『テーブル美術館』-分館-、第一弾「figma モアイ像」 予約受付開始!


関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

『初音ミク GTプロジェクト』より、「figma レーシングミク 2020ver.」 予約受付開始!

figma レーシングミク 2020ver.(GOOD SMILE COMPANY)

2020年度『初音ミク GTプロジェクト』専用キャラクター

『初音ミク GTプロジェクト』専用キャラクター「初音ミク レーシングVer.2020」をfigma化。人気イラストレーター、LEN[A-7]氏が描いたイラストのポーズを再現。公式イラストのポーズだけでなく、お好みのポージングを楽しむことができます。さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。

封入特典:GSRクーポン
https://www.goodsmileracing.com/sponsors/coupon/

figma_racingMIKU_2020_01.jpg

figma_racingMIKU_2020_02.jpg

figma_racingMIKU_2020_03.jpg

figma_racingMIKU_2020_04.jpg

商品名 figma レーシングミク 2020ver. (ふぃぐま れーしんぐみく 2020ver.)
作品名 初音ミク GTプロジェクト
メーカー グッドスマイルレーシング
カテゴリー figma
価格 8,000円 +税
発売時期 2020/12
仕様 ABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約125mm
原型制作 マックスファクトリー(山岡準)
制作協力 浅井真紀
企画制作 マックスファクトリー
発売元 グッドスマイルレーシング
販売元 グッドスマイルカンパニー







関連リンク:GOODSMILE RACING 公式応援サイト


関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品