「フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=ルフス 〈アギト〉」 予約受付開始!

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=ルフス 〈アギト〉(KOTOBUKIYA)

コトブキヤ オリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」のスピンオフシリーズ
「フレームアームズ・ガール」最新作は「フレズヴェルク=ルフス 〈アギト〉」!


FAG_hresvelgr_lufus_AGITO_01.jpg

木下ともたけ氏によるメカデザインを、駒都えーじ氏が美少女化したイラストをもとに立体化したフレームアームズ・ガール「フレズヴェルク=ルフス」のビキニアーマー状態と、
鷲尾直広氏デザインの「ヘヴィウェポンユニット20 龍装具〈アギト〉」とのコンピレーションキットになります。

【商品詳細】
・「龍装具〈アギト〉」と「フレズヴェルク=ルフス」の装甲(ビキニアーマー部)の色はメタリックレッドの成型色となります。
・パーツを組み合わせる事により多数の装備状態が再現可能です。

・付属の「龍装具〈アギト〉」は別売りの「レティシア〈リュウビ〉」付属の「龍装具〈リュウビ〉」と合体することで、守護龍形態「ドラゴモード」となります。「龍装具〈アギト〉」は主に龍の頭部を構成します。
・ドラゴモードの胴体部分を構成するフレームパーツにはヘキサギアシリーズに対応した「ヘキサグラムシステム」を採用しており様々なパーツとの互換性があります。
・龍機砲(ドラゴンキャノン)はグリップの収納時と展開時を別パーツにて表現し、お好みで取り付け位置を変更することができます。また専用のフォアグリップパーツが付属して両手持ちすることが可能。砲身部分は折りたたんで収納形態にすることができます。
・双龍剣(ツインブレード)はグリップ下部にリード線を用いており、先端のナイフを使って自由な表情付けが可能です。
・牙甲(シールドファング)は専用パーツを取り外して龍機砲を取り付けることができるほか、可動式のグリップで持たせて遊ぶことができます。

・表情パーツは塗装済みの「通常顔正面向き」「通常顔右向き」「笑い顔左向き」の3種と、タンポ印刷無し顔1種が付属。
・武装はブレードが2つ付属。

・髪形は「フレズヴェルク=ルフス」の特徴的な「チャイナシニヨン・ツインテール」の他、ボーナスパーツとして「フレズヴェルク Bikini Armor Ver.」の髪形パーツが付属。
・「フレズヴェルク Bikini Armor Ver.」の前髪パーツは、通常・目隠れ(右・左)の3種が付属し、「フレズヴェルク=ルフス」「フレズヴェルク(別売り)」の前髪パーツとの互換性があります。
・3㎜径軸対応の腰部ジョイントが付属。
・引き出し式の肩関節と上腕部の可動軸により、広範囲な可動を実現。
・股関節のスライド可動を併用させる事で、広範囲な可動を実現。
・手首は軸可動の球体関節を採用する事で表情豊かなポージングが可能。
・PVC製の手首が左右それぞれ5種付属。手首は関節を含め、既存のフレームアームズ・ガールシリーズの手首と組み換えが可能です。
・瞳や表情などのデカールが付属。
・腕、足に配置された3mm径の穴により既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズシリーズの武装の併用が可能。

FAG_hresvelgr_lufus_AGITO_02.jpg

FAG_hresvelgr_lufus_AGITO_04.jpg

FAG_hresvelgr_lufus_AGITO_05.jpg

FAG_hresvelgr_lufus_AGITO_08.jpg

作品 フレームアームズ・ガール
シリーズ フレームアームズ・ガール
発売月 2020年04月
スケール NON
製品サイズ 全高 約155mm
価格 5,800円(税抜)
製品仕様 プラモデル
パーツ数 201~400
素材 PS・PE・ABS・POM・PVC(非フタル酸)
原型製作 清水 康智、堀 克彦、西丸 芳弘


コトブキヤショップ限定購入特典『刀身クリアイエローパーツ』プレゼントキャンペーン
FAG_hresvelgr_lufus_AGITO_campaign.jpg





関連リンク:フレームアームズ・ガール 製品情報(KOTOBUKIYA)

関連記事:「フレームアームズ・ガール レティシア 〈リュウビ〉」 予約受付開始!


関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

2020年度版雪ミク 「ねんどろいど&figma 雪ミク Snow Parade ver.」 デコマス公開! 2020年2月予約開始予定!








関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品