figma改造 炎をクリアパーツにしたりアイプリント作ったり

帽子の先についてる炎を作ります(実は作るのを忘れてたw)

エポパテで原型を作りラッカークリアでコートし表面をツルツルにしておきます
figma_kai_25_83.jpg
表面がつや消し状態だとクリアパーツにした時にすりガラス状に曇ってしまいます

おゆまるで型取り
figma_kai_25_84.jpg
UVレジンでクリアパーツにしたいので透明のおゆまるを使いました

ダイソーでUVレジン液を見つけた! ので試しに使ってみます
ちなみに私が買った店では手芸コーナーに置いてました
figma_kai_25_85.jpg
型にこのレジンを流した後UV(紫外線)を照射することで硬化します
日光でも当然固まるので昼間に窓際とかで作業してるとすぐに固まってしまうので注意

UVライトとか持ってないので直射日光に晒して硬化させました
figma_kai_25_86.jpg
10分位で固まりますが、なんか表面がベトベトしてる・・・

表面をアルコールで拭いてある程度ベトベトは取れましたが、このUVレジンは固まった後もカチカチにはならずゴムのような弾力があるみたいですね
figma_kai_25_87.jpg

ラッカーのクリアオレンジで塗装
figma_kai_25_94.jpg
クリアパーツだと透けちゃうので、裏面にも目口の×印を付けたのは失敗だったかも

とりあえずパーツは多分これで全て出来たので塗装しましたが、
figma_kai_25_93.jpg

最近の雨天続きによりつや消しクリアがかけられない・・・orz



気を取り直して、次はアイプリント用のデータを作ります
figma_kai_25_88.jpg
この画像を参考にイラストレータでトレース

figma_kai_25_89.jpg
ついでに胸に付ける校章ワッペンも作りました

タトゥーシールに鏡面プリントしてラッカークリアでコートし
figma_kai_25_95.jpg

白目部分をアクリルホワイトで塗りつぶし
figma_kai_25_96.jpg

顔パーツに貼り付け
figma_kai_25_97.jpg
左右対称に貼ったつもりなのに写真で見るとズレてるのはなぜなんだ・・・

校章ワッペンも貼り付けました
figma_kai_25_98.jpg

袖パーツにブルーのライン
figma_kai_25_99.jpg
私の塗装力ではこんな細かい部分の塗装は無理なので、ブルーのマスキングテープを0.5mm幅に切ったのをラインテープのように貼り付けでごまかしてますw

最近はマスキングテープも色々種類があって便利ですねw



さて、あとは天気が良い日につや消しクリアをかければ、ようやく完成(予定)ですよ!







関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品