iPad用3Dスキャナ『iSense』 499ドルで2014年第2四半期発売予定!

3D Systems、iPad 用3Dスキャナ iSense 発表。499ドルで2014年第2四半期発売予定(Engadget 日本版)

>米ラスベガスで開催中のCES 2014 にて、家庭用3D プリンタで知られる3D Systems (3DS) が iPad 用の3D スキャナ iSense を発表しました。

使い方はiSense を接続したiPad を持ち、スキャン対象物の周囲を歩いて撮影するのみ。撮影したデータは数秒で3D データに変換されるとしています。また室内など周囲の環境の3Dデータ化も可能です。



>スキャンしたデータは同社の3D プリンタCube シリーズなどで出力できるとともに、同社の運営するウェブコミュニティ/サービスサイト Cubify にも保存できます。

iSense の価格は499ドル。2014年第2四半期にCubify および世界各国で発売予定です。





3Dデータだけでなくテクスチャも貼り付けてくれるのは便利ですね!
これだけ簡単に3Dスキャンできれば、これでフィギュアをスキャンして、家庭用3Dプリンタで複製なんて事もやろうと思えば可能だw




と思ったら、こんな3Dプリンタがあるもよう
食べ物の出力が可能な3Dプリンター「ChefJet」が2014年の後半にリリース予定(GIGAZINE)

>アメリカのラスベガスで開催されている家電見本市2014 International CESにて、3Dプリンターメーカーの3D Systemsが食べ物の出力が可能な3Dプリンター「ChefJet」と「ChefJet Pro」を公開しました。これらの3Dプリンターを使えば、砂糖と水とフレーバーから好きなサイズや形の砂糖菓子が自由自在にプリントできるようになります。

ChefJet_01.jpg
これがChefJetで、リアルタイムでゆっくりと砂糖菓子を作ることができます。

ChefJet_02.jpg
ChefJetが出力するものにつけられる色は白色か黒色のみ。ただし、複数の異なるフレーバーの砂糖菓子を出力可能です。

ChefJet_03.jpg
こんなに複雑な形や柄の砂糖菓子も作成できてしまいます。

ChefJetの価格は5000ドル(約52万円)を想定しているとのことです。


ChefJet_04.jpg
そしてこちらがChefJet Pro。ChefJetよりも大きく中に2人か3人ぐらい入れそう。

ChefJet_05.jpg
作成可能な形はChefJetと同じですが、ChefJet Proでは出力するものに色をつけることが可能なので、写真のようなカラフルなキャンディを作ることもできます。

ChefJet_06.jpg
とても食べ物には見えませんが食べられるようです。

ChefJet Proの価格は1万ドル(約104万円)近くになる予定。
これらの3Dフードプリンターは2014年の後半に発売される予定とのことです。




これでミクさんプリントすれば合法的にペロペロできるなwww




関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品