figma改造 エポパテでズボンを作る

脚にエポパテを盛って、足首部分で縛るタイプのズボン風にしました
ここまでパテ盛るなら脛パーツの形なんかどうでも良かった気がしなくもないw
figma_kai_22_11.jpg
ハルヒ中学Ver.の腿にはロール軸があったのですが、パテで固めてしまったので動かなくなってしまったw


今まで使っていたエポパテ(ウェーブ 軽量タイプ)から、グレータイプに変えたのですが、なんか微妙に硬さとか粘り?が違うような気がする・・・
グレーだと傷や凹み等が見えやすいということなんだろうけど、一部修正とかすると結局は全体にサフ塗ってみないと判らないので、私には以前使っていたベージュの通常タイプのほうが使いやすいな



紙粘土で型取りした胴体部分も紙粘土を盛って整形
figma_kai_22_12.jpg
紙粘土は水を加えれば自由に固さを変えられるので使いやすいし、なんといっても材料費が格段に安くて良いのですが、固まってくれるまでの乾燥時間が長いのが珠に傷
ある程度の形を作ったらラッカーニスと溶きパテで固めて、細かな部分はエポパテを使った方が早いです

ズボンの股間部分も軟質にしたいので、紙粘土で軟質パーツ用の原型を作る
figma_kai_22_13.jpg
ここは完成後はほとんど見えなくなるはずなので、かなり適当w


とりあえず今の所の作業具合はこんな感じです
まだ何を作ってるか分かる人はいないだろう・・・
というか自分でもちゃんとそれに近づいてるのか不安w
関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品