整形精度も高い、格安3Dプリンター「FORM 1」 価格は約17万円

複雑な構造でも精密に再現できる安価な3Dプリンター「FORM 1」(GIGAZINE)

>プロのデザイナーが使用する3Dプリンターと同様の非常に高いクオリティで仕上げることができるのが「The Form 1」。125×125×165mmまでの立体物なら小さなものでも驚くほど精密に、なめらかな表面で作ることが可能です。

Formlabs - High Resolution Desktop 3D Printer
http://formlabs.com/

FORM 1: An affordable, professional 3D printer by Formlabs — Kickstarter



レーザー(紫外線)を当てることによって液体プラスチックを硬化させる、いわゆる光造形の3Dプリンターですね

FORM1_01.jpg
本体のサイズはタワー型のデスクトップパソコンくらいでしょうか?

FORM1_02.jpg
細かな部分もかなりの精度でプリントできるようです

FORM1_03.jpg

FORM1_04.jpg
左の写真が既存の低価格3Dプリンターで作られたもの、そして右側がFORM 1でプリントした作品。一見するだけで完成度の差がよくわかります。

FORM1_05.jpg
FORM 1でプリントするものは、専用のソフトウェアでデータを作成するようですが、このソフトウェアはかなりシンプルな仕様で、設定作業も少なく、すぐにデザインに取り組めるみたいです

FORM1_06.jpg
出力時にベースに接するサポートは自動的に成型されるみたいです

FORM1_07.jpg
現在完成している造形素材は灰色のものだけですが、将来的にはカラーバリエーションを増やしたりクリアな素材も作る予定

FORM1_08.jpg
プリンターには出力後の仕上げのためのキットが付属

>なお、FORM 1は現在商品化のための出資を募っている最中で、アメリカ国内への出荷なら2299ドル(約17万円)、その他の国へ出荷する場合は2999ドル(約23万円)でゲットできます。
>締め切りは日本時間で10月26日(金)21時45分です。




光造形の設備が23万円とは・・・まだ手軽に始められるという価格ではありませんが、頑張ればご家庭でも3D出力が可能な時代がやってきましたねぇ

これで出力面に関しては手軽に出来る目処が付いたようですが、問題は、3Dデータの作成は簡単になってきているとはいえ、2Dのペンタブのような直感的に操作できるわけではないので、まだまだ敷居は高い気がします
粘土状の入力デバイスをこねて3Dデータを弄れるようなのが出来れば良いのですがw


関連記事:ご家庭で3Dデータを立体出力できる!? 「iModela」75,000円!
     卓上3D切削機「iModela」+「シルバークレイ キット」セットで59,800円

iModela モニターキャンペーンパック

iModela モニターキャンペーンパック
価格:62,790円(税込、送料込)


関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品