思い出は手のひらの中に、ラジオ会館×シュタゲ1/1000プラキット化!

HS:思い出のラジオ会館×シュタゲ1/1000でプラキット化(GA Graphic)

>人工衛星らしき謎の物体が激突したり、地下に探偵事務所があったりなど、いろいろな作品中でも秋葉原を代表する店舗の1つとして親しまれてきたラジオ会館が、なんと1/1000スケールでキット化される。

>「シュタインズゲート」とのコラボで実現したこのキットでは、謎の物体(タイムマシン)の取り外しが正面壁面のコンパチで行えるので、ノーマルのラジ館も再現できるのだ。窓はクリアパーツで再現。7月開催のイベントで販売される予定とのこと。

商品名:1/1000 ラジオ会館☓シュタインズ・ゲート ラジオ会館
定価:2,730円(税込)、7月末に某イベントで販売を予定
radiokaikan_01.jpg

radiokaikan_02.jpg

radiokaikan_03.jpg

radiokaikan_04.jpg


シュタゲとのコラボ企画という事なので、こいつは買わなければ!と一瞬思ったけど、1/1000サイズってかなり小さいよなと思い直した
タイムマシンが全長6mとして6mmとか、とても塗装できる気がしないw


関連リンク:【公式】これが「1/1000 ラジオ会館☓シュタインズ・ゲート ラジオ会館」だ!【詳細】(ラジ館PRESS)
こちらの記事によると、プラキットの完成サイズは幅3cm、高さ5cm、奥行き7cmくらいのようです





関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品