figma改造 可動する三つ編みを作ろうとした

figmaチアフルセイバーを作る その5

糸ハンダを使ってグネグネ可動できるベンダブル三つ編みを作る・・・予定だったのですが
なかなか想像した通りには行かないものですねw


まず、ダイソーで買ってきた太さ1.6mmのハンダを適当な長さに3本切ります
cheer_saber_012.jpg

端をハンダ鏝で溶かしてくっ付けます
cheer_saber_013.jpg

で、普通に三つ編みを組んで完成
cheer_saber_014.jpg

ちょっと長かったので半分にカットして、頭との接続部分は、端をエポパテで固めて3mmボールジョイントで接続
cheer_saber_015.jpg
と、ここまでは良かったのですが・・・

調子に乗ってグネグネ曲げていたら、結構簡単にちぎれてしまいましたTT
糸ハンダは曲げには強いのですが、伸びには弱いようで、三つ編みにして曲げた場合外側に来る部分が引っ張られて耐え切れず切れてしまうようです
仕方ないのでもう一度ハンダで三つ編みを作って、今度は動かないように瞬間接着剤で固めてしまったので、当初の予定のベンダブル可動はできません



前々回シリコンシーラントを流したホットパンツが固まったので装着
cheer_saber_016.jpg
ホットパンツはもう少し小さめに腿にフィットさせたかったけど、股関節の可動を考えるとこのくらいの余裕は必要なので、これで妥協w

cheer_saber_017.jpg
三つ編みは、今度は千切らない様に気をつけて適当に動きを付け、編み込み部分に瞬間接着剤を流し込んで固定しています



これで大体のパーツが完成したので、次はアイプリントなどのデータを作らねば



関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品