figma改造 ついに伝説のアクションフィギュアを手に入れたぞ!

figmaチアフルセイバーを作る その4

figmaセイバーの頭を流用だとサイズが小さかったので、リボルテックセイバーの頭でも使おうかと思い、中古屋に探しに行ったのですが残念ながら見つけることが出来ませんでした・・・



しかし、代わりに面白いものを見つけてしまったのでちょっと紹介w

何を見つけたかというと、伝説のアクションフィギュア「たまらん」こと「Q-JOY」です
Q-JOYとは、バンダイベンダー事業部から2008年に発売された箱型トレーディングフィギュアシリーズ
一箱840円のトレフィグでありながら、「武装神姫」「フロイラインリボルテック」「figma」など、当時トレンドとなりつつあった萌え系アクションフィギュアでもある、バンダイの意欲作ではあるのですが・・・
自分で組み立てる必要があったり、造形も色々と問題があったりと、あまり人気は出ず、第3弾で終了してしまった伝説のアクションフィギュアなのです
ちなみに、なぜ「たまらん」と呼ばれるかというと、「QJOY」をかな入力すると「たまらん」と表示されるためです

tamaran_01.jpg
今回買ってきたのは、第3弾らき☆すたシリーズの柊つかさです
さすがプラモデルのバンダイといったところか、ランナーから各パーツを切り離して組み立てる必要があります

さらに、関節ジョイントも組み立て式です
tamaran_02.jpg
SMLの3サイズのジョイント
tamaran_03.jpg
造形的には酷いといわざるを得ないQ-JOYですが、その名の元ともなった、Q-ジョイントの出来は結構良い感じで、簡易的なクリック機構があり、保持力も高めです
ジョイントのサイズは、S 全長約14mm 軸径2.5mm 球6mm、M 全長約16mm 軸径3mm 球7mm、L 全長約21.5mm 軸径4mm 球9mm

tamaran_04.jpg
手首パーツにはSジョイントの片側のパーツを使います

早速組み立ててみると
tamaran_05.jpg
これは、たまらんww でも、脛パーツの造形はけっこう好きかもしれない
肩関節の構造とジョイント丸出しの見た目をなんとかすれば・・・

figmaと比較
tamaran_06.jpg
figmaらき☆すたシリーズが手元にないので、高坂妹と比較
あ~・・・figmaの造形ってかなりレベル高いね~

組み立て後、大量に余るジョイントw
tamaran_07.jpg
もしかすると何かに使えるかもしれないので保管しておきましょうか

汎用関節との比較など
tamaran_08.jpg
上左 6mmリボジョイント、上中 関節技 球体ジョイント6mm、上右 関節技 球体ジョイント8mm
下左 figmaジョイント、下中 Q-ジョイントS、下右 Q-ジョイントM

Q-ジョイントはリボジョイントよりはクリック感は弱いけど保持力は同じくらいあり、強度もけっこうあるので、見た目を気にしなければ汎用ジョイントとして優秀だと思います
ただ、一番使いやすそうなSサイズの軸径が2.5mmなので、そのまま差し替えては使えないのが残念、Mサイズは軸径3mmですが球部分が7mmで、こちらもそのまま差し替えは難しいかもしれない


Q-JOYについて詳しく知りたい方は、↓こちらのレビューなどチェックしてください
Q-joyらき☆すた たまらん レビュー(よつばとフィギュア)
旧スクール水着とかfigma撫子に流用できれば面白いかもしれない





で、ここから本題、たまらん柊つかさに付属のポンポンをチアセイバーに流用しようと思います
figmaチアハルヒのを使おうかとも考えたのですが、ヒラヒラの形がなんか違うので却下w
tamaran_09.jpg
そのままだと、ポンポンの真上にジョイントを刺すという、ちょっとそれは無いだろうという仕様なので、ねんどろミク応援Ver.の様な、横からボールジョイントで接続するようにします

tamaran_10.jpg
ポンポンの横からザックリと穴を開けて

↓こうなる
cheer_saber_011.jpg
頭はリボセイバーが見つけられなかったので、フェイトの頭にエポパテを盛ってセイバーっぽくする事に・・・
セイバーに見えないけど、顔が似てないのはいつもの事だwww



関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品