figma改造 頭部パーツを作り直した

軟質パーツのジャージとスパッツですが、10日程前に型に流したシリコンシーラントが、そろそろ固まったのではないかと思い、型から外そうとしたら全然固まっていなかったのですが、なぜだろう?気温が低すぎるのか?
あまりに時間かかりすぎで、もし次も気泡とか入っていたらまた10日以上かけて作り直しになってしまうので大変困るのだが、気温が低くても早く固まる良い方法はないものでしょうか・・・



そろそろ完成が見えてきたところですが、頭のパーツがどうも大きすぎる気がしたので作り直してみました
atama_b01.jpg
atama_b02.jpg
顔パーツはブラック★ロックシューターのものを流用で、目は描き直す(というかデカールを貼り直す)予定です

以前作ったものだと、おさげが邪魔で頭が殆ど動かせなかったのでおさげを前方に靡かせてみた
ちょっと小さめに作ったつもりだったのですが、あまり変わってないかもw


関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品