オリジナル版BRSよりちょっと成長してる? figma BRS2035 レビュー

ゲーム版ブラック★ロックシューターさんことBRS2035が届いたので気になった部分をチェック!
今回もamazonさんからはしっかり発売日には届いていたのですが、ちょっと時間が無くて開封できなかった~w

figma BRS2035
figma_BRS2035_001.jpg
ウィングが付いてメカっぽいイメージになってます
ウィングはプラスチック製かな? かなりシャープな造形になってます
結構硬いのですが、落としたりすると割れちゃうかもしれない

付属オプションパーツ
figma_BRS2035_002.jpg
ロックキャノン用にfigma台座とグラップユニットが付属
手首パーツが沢山有りますが、ホルダーに付いていない4つは手首部分が固定になっています

★Rock Cannon
figma_BRS2035_003.jpg
ブレードが下向きになるように持つ場合はスタンドで支えないと保持できませんが、

figma_BRS2035_004.jpg
ブレードが横向きの状態なら、グリップガードを腕に当てるようにする事でスタンド無しでもなんとか保持できます
ただし、個体差により肩の関節などが緩い場合は難しいかも?

figma_BRS2035_005.jpg
グリップに手首パーツを付けるときは、少し暖めて指を広げてから付けると楽です

Black blade
figma_BRS2035_006.jpg
こちらは特に問題なく持てます

figma_BRS2035_007.jpg

フル装備にしてみた
figma_BRS2035_008.jpg

figma_BRS2035_009.jpg

表情パーツは2種類、通常顔と叫び顔
figma_BRS2035_010.jpg


ちょっと気になった部分など
figma_BRS2035_011.jpg
ツインテールの接続には新型のfigmaジョイントが使われていました
(肘部分は従来のものが使われています)
頭部側の刺さりが浅く保持力が弱めなので、もう少し深く刺さるようにした方がいいかも

figma_BRS2035_012.jpg
股関節の造形が秀逸で、腿を上げた状態でもお尻の形が崩れない
この部分は今後ズボンを履いたキャラなど改造するときには参考にしたいですね

オリジナルB★RSと比較
figma_BRS2035_013.jpg
BRS2035の方が背が高いですね、オリジナルの方は肌の色がかなり白い
全体的なイメージは、オリジナル版よりも2035の方が少しお姉さんっぽいね

figma_BRS2035_014.jpg
表情パーツは互換性がありますが、前髪パーツは非互換

figma_BRS2035_015.jpg
ロックキャノンのサイズはかなり小さくなりましたが、オリジナル版は大きすぎて取り回しに苦労するので、2035の方が飾るときには良いw
ブラックブレードはヒルト部分が大きくなりハンドガード付きに
また、オリジナル版は半つや仕上げですが、2035版はつや消しになっています



表情パーツが2種類で、どちらもオリジナル版と似た感じのものなのがちょっと残念でした
背中のウイングはハッタリが効いてなかなかカッコいいですが、幅が広いので飾るのにはちょっと不便かなw
ゲーム版のキャラは他には出そうに無いですが、画集付属のBRSBやアニメ版も?控えているので、そちらも楽しみにしてましょう

関連記事:figma BRS2035 製品サンプル紹介







関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品