figma改造 頭部修正・・・努力だけではどうにもならない事もある

さっそくですが、昨日作った誰だか判らない頭部パーツを一日かけて修正しました。

まずは、顔のパーツ
kao_01.jpg
これだけじゃあ、いくらなんでも誰だか判らないね
唇の形なんかは自分でも奇跡的にうまく出来たと思ってるんですが、問題は作ろうとしてるキャラに似てるかどうかなんですよね・・・

ちなみに、今回は他のfigmaからの流用ではなく、エポパテで一から作ってみました。
自分で作ってみるとfigmaサイズの顔って小さいなと改めて思いますね

次は、前髪のパーツ
kao_02.jpg
何回作っても髪の造形の技術が向上した気がしないのはなんでなのだゼ?
いちおう見本にするためのフィギュアを見ながら作ってるのに、全く別のものが出来てしまうっていうのは一種の才能なのかもしれないw

最後、後頭部のパーツ
kao_03.jpg
言っておきますが、クラゲではありません。
マッシュルームでもありません、後頭部です。
ここはあまり見られる部分ではないのでかなり手抜き造形ですw


で、3つのパーツを組み合わせると・・・
kao_04.jpg
誰だお前!www
ヤバイ、冗談抜きで誰作ってるのか自分でも不安になってきたわ・・・

これは、たぶんあれですね、目が無いから変なんだ
目を描いてみれば誰か判るはずだよ
kao_05.jpg
ほら・・・・・・・・・・・・・・・

あれ? おかしいな、手元にある資料と見比べても、どこか決定的に違うって所は無いはずなのだが
たぶん自分では気付いてない部分が変なんだろうなぁ



とりあえず、造形の偉い人が言ってた「判らなくなったらしばらく放置」してみるかな
頭部はこれで置いておいて、次は服の原型及び手足のパーツに取り掛かります。



関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フィギュア人気ランキング

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品