日本三大奇祭の一つ 西大寺会陽(はだか祭り)

裸の海、我こそ主役 岡山で西大寺会陽(asahi.com)

西大寺会陽(さいだいじえよう)とは、岩手県黒石寺の『黒石裸祭(蘇民祭)』、大阪市四天王寺の『どやどや』と並び日本三大奇祭のひとつといわれる奇祭で(日本三大奇祭には諸説あり)、岡山市東区の西大寺観音院で二月の第三土曜日に行われ、室町時代から500年以上の歴史があります。
約9000人の裸の男たちが、住職によって投下される2本の宝木(しんぎ)を取り合い、宝木の取主は福男と呼ばれる。

西大寺観音院 本堂
saidaiji_01.jpg
夜のなるとここに9000人の裸の男の群れが押し寄せます

本堂内 御福窓
saidaiji_02.jpg
夜10時に上部の御福窓から宝木が投下される

観覧席
saidaiji_03.jpg
境内の本堂の前には観覧席があります。指定席は前売りで完売。
聞いたところによると一席で5000円だとか・・・
後ろに立見席もあり、そちらは1000円

午後4時頃から、少年はだか祭りが行われ
saidaiji_04.jpg
小学生約450人で二本の宝筒を取り合い、こちらは本堂前の広場で行われます。

今年の「福男児」二人
saidaiji_05.jpg


で、本当は本番の会陽も見るつもりだったのですが、あまりにも寒すぎて挫けてしまいここで帰りましたw
夜になると観光者は境内に入れないようなので、たぶん夜まで残ってても観覧席以外からは良く見えないので、来年は防寒と観覧席を取って見に来ようかな。
見てるだけでも寒いのに、夜に裸でとか下手したら死人が出るんじゃないかと心配になる祭りでした。


しかし、上の記事にある
saidaiji_06.jpg
祭りの無事を祈って、冷水で体を清める女性の参加者ら=岡山市東区の西大寺観音院、高橋正徳撮影

こんな素敵なイベントがあったのならこれだけでも見てから帰れば良かった・・・


関連記事

テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

tag : 岡山 西大寺 会陽 はだか祭り

フィギュア人気ランキング

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品