Yahoo!オークションのトラブル その2

お問い合わせフォームからの連絡にお返事が返ってきました。

今回のトラブルでは相手のYahoo! IDが削除され、連絡の取れない状態になったのですが、Yahoo!さんのお返事では、どうやら取引ナビは相手に見えないけどオークションページの連絡掲示板は見ることが出来るのでそれで連絡を取れということらしいです。

Yahoo! IDを削除してバックレようとしてる人がわざわざ連絡掲示板を見に来るとは思えませんが、とりあえず言う通りにしないと補償を受けられないかもしれないのでおとなしく連絡掲示板に書いておきましょう。

内容は、
「○○銀行へのご入金との事でしたが、○○○○○様の入金はまだ確認が取れておりません。
早急に入金予定日をご連絡いただきますようよろしくお願いします。
もしもすでにご入金が完了しておりましたらその旨をご連絡いただきますようお願いします。
○月○日までに入金及び連絡をいただけない場合、詐欺の被害として警察への連絡を含めしかるべき対処をさせていただきます。」
と、こんな感じですが、これは相手がどう考えてもバックレようとしているのでキツ目の表現になっています。
もしも相手の入金手続き間違いの場合などが考えられるような状況ではもう少し軟らかめの表現にした方がよいと思います。

合わせて電話、メール等でも連絡を取るように言われましたが、相手のメールも電話番号も分からないのでちょっと無理ですね・・・。


これだけでは補償を受けられるまで時間がかかってしまいそうなので「事故報告フォーム」からもYahoo!に連絡を入れておきましょう。
これは、(1)落札したが、代金を支払っても商品が届かない (2)出品者として商品を送ったのに代金を支払ってもらえない という詐欺トラブルの可能性がある場合のみに使うもので、これで連絡しておけばYahoo!からも相手に確認を取るためのメールを送ってもらえるようです。
相手からの連絡が無ければYahoo!側も詐欺トラブルとして認めざるを得ないのではないでしょうか。

お問い合わせフォームよりも詳しく内容を入力する必要があるので少々入力に時間がかかりましたが、補償を受けるためにも必要な手続きなので送っておきましょう。

では、またYahoo!から返答を待つとしましょうか。


関連記事

テーマ : オークション
ジャンル : コンピュータ

フィギュア人気ランキング

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品