どっちが強い? 「ゾウ」vs「サイ」の戦い!

地上最強の生物は?という問には必ず名前の上がるゾウとサイ、では、実際にどっちが強いのか?

まぁ、結果はサムネでバレバレなんですが・・・

Elephant Tramples Rhino & Baby!(YouTube)






やっぱデカイ方が有利よなw




では、カバとサイだとどっちが強いのか?





カバさん意外と足速いなw




プラモ製作用工具類収納ユニットシステム? 「Artty Station」クラウドファンディング受付中!

プラモ製作用ワークステーション「Artty Station」(Makuake)

>プラモデルを作る環境は人それぞれです。そのなかでも多くの方が「自分だけの空間を作りたい」という希望を持っていることでしょう。

>趣味のための専用空間作りが難しいとあきらめてしまった方や、ホームセンターなどで収納グッズを揃えてDIYしてみたものの、規格やサイズが違うためにきれいに道具を収納できず、現状に満足していない方、本格的にプラモデラーになりたい方々にアーティステーションはおすすめです。









支援額は、最小構成が4567円~最大構成で4万6210円となっております

すでに目標金額には到達しているので、おそらくすぐに商品化されるはずですが、早く欲しい!って人はどうぞ




関連リンク:プラモ製作用ワークステーション「Artty Station」(株式会社ロア・インターナショナル)

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

桜餅の葉っぱは食べる?食べない?

桜餅の葉っぱ、食べるのは大人の証拠とも 全国和菓子協会の見解は?(ライブドアニュース)

>[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2019年4月9日の放送では、「桜餅の葉っぱは食べるのか」というテーマについて調べていました。



>花見の季節になると食べたくなる和菓子が「桜餅」。桜餅には、皮を小麦粉で作ったクレープのような関東風と、もち米を原料にして作った関西風があるのは有名です。

>関東風と関西風では全く別の食べ物なのですが、お餅をくるんでいる葉っぱを食べるかどうかについて、地域差はあるのでしょうか?

インタビューでは、食べる派と食べない派に分かれましたが、特に地域によって差はなく、「子どもの頃には避けていたが、大人になってから食べる」「独特の味の葉っぱを食べられるのは大人になった証拠」だという話もありました。

全国和菓子協会の方のお話によると、桜餅の葉っぱは、伊豆地方に生息する大島桜の葉を塩漬けにしたものを使っているそうです。葉っぱでくるむ理由は、乾燥を防ぐためと香りをつけるため。

塩漬けにする理由は、より香りを出すためだそうです。過去にはしょうゆ漬けにしたこともあったのだそうですが、試行錯誤の末に塩漬けになりました。

そして、本題の葉を食べるかどうかについては「食べないことを推奨」しているそうです。

理由は、外したほうが本来のお菓子の味を感じられるため、より風味がするため、なのだそうです。






私は、桜餅の葉っぱは食べる派ですw




MAX渡辺さんへのインタビュー動画と海外ファンの反応!

海外「大好きなメーカーだ!」日本のフィギュアメーカー、マックスファクトリー代表、MAX渡辺のインタビュー動画を見た海外の反応(すらるど - 海外の反応)

>日本のフィギュアメーカー、マックスファクトリー代表のMAX渡辺さんがインタビューでマックスファクトリーの事、モデル制作の事、続けているトライアスロンの事を語った動画に対する海外の反応です。



●comment
クールなストーリだった。

●comment
素晴らしいドキュメンタリーだね!

●comment
1:07に出てくるキャラは何?

●comment
↑『キルラキル』の纏流子。

●comment
これは凄い動画だな。
本当に楽しく見れた。

●comment
彼の背景は凄く強力だな。

●comment
良いインタビューだった!

●comment
フィグマ王の物語か。
※グッドスマイルカンパニーが販売しているフィグマはマックスファクトリーが企画・開発を行っている

以下リンク先にて→







いい動画だった



テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Boston Dynamicsの二足歩行ロボット、ついにパルクールまでこなしてしまう!

ボストン・ダイナミクス社の新型二足歩行ロボット『Atlas』のパルクール的アクションデモ映像




昔はちょっと不自然な動き方だったのに、もう中に人が入ってるのかと疑うレベルになってますね









関連リンク:Boston Dynamics

関連記事:キモい4足歩行ロボット『BigDog』が進化!? 時速16マイルで走る『WildCat』がさらにキモかったww

かつてラジコン少年だったおっさんに! タミヤから「1/10RC コミカル グラスホッパー」 2018年11月発売!

1/10RC コミカル グラスホッパー(WR-02CBシャーシ)(株式会社タミヤ)


電動RCカーシリーズ No.662
1/10RC コミカル グラスホッパー(WR-02CBシャーシ)
2018年11月2日(金)ごろ発売
15,120円(本体価格14,000円)

全長=356 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

★人気を集める2WDバギー、グラスホッパーをデフォルメした面白マシンが登場です。
★コミカルなボディはポリカーボネート製で、ドライバー人形もセット。
★ワイドトレッドが特徴的な後輪駆動の新シャーシ、WR-02CBを採用。
★オイルダンパー付きのサスペンションに新形状のバブルタイヤを装着。
★ウイリー走行も楽しめます。
※使用プロポ:ファインスペック 2.4G 電動RCドライブセット
comical_grasshopper_02.jpg
comical_grasshopper_03.jpg






懐かしいな、グラスホッパー!
初代は入門用で一番安く買えるラジコンだったけど、それでも当時小学生だった自分には高嶺の花だったわw

本気でレースとかじゃなく、のんびりラジコン楽しむには、こういうデフォルメ系がいいよね





テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

そうだったのか・・! 『ら抜き言葉』で抜けていたのは『ら』ではなかった!!




ranuki_01.jpg

ranuki_02.jpg

ranuki_03.jpg

ranuki_04.jpg




抜けていたのは『ら』ではなく『ar』だった!!


なるほど、言われてみれば確かにその通りですね
言葉って面白い!w



ソニー 犬型ロボット『aibo(アイボ)』が12年ぶりに復活!

エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)を発売(Sony Japan)

ソニー株式会社は、家庭における新たな楽しみを提案する進化した自律型エンタテインメントロボット“aibo”(アイボ)を発売します。aiboは家庭の中で人とつながりを持ち、育てる喜びや愛情の対象となることを目指して開発したロボットです。自ら好奇心を持ち、人と寄り添いながら毎日を共に楽しく生活し、共に成長していくパートナーとなることを目指しています。




2017年11月1日(水)午後11時1分より ソニーストアオンラインにて予約受付を開始します。





すでに初回分は完売してた!w




関連リンク:aibo オフィシャルサイト(Sony Japan)


テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

「クラタス」vs「MegaBots」日米巨大ロボット対決ついに決着!

THE GIANT ROBOT DUEL(YouTube)



BEHOLD, THE WORLD'S FIRST GIANT ROBOT DUEL, BETWEEN MEGABOTS, INC (USA) AND SUIDOBASHI HEAVY INDUSTRY (JAPAN)! Science fiction fantasies become reality as gigantic robots, piloted by their creators, go head-to-head in this historic battle!

SUBSCRIBE TO MEGABOTS SOCIAL MEDIA TO SEE WHAT'S NEXT!
Facebook: https://www.facebook.com/megabotsinc
Twitter: https://twitter.com/megabots
Instagram: http://instagram.com/megabotsinc/
Twitch: http://go.twitch.tv/megabotsinc








やっぱエンターテイメントに極振りの機体では、バトル用に造られたマシンの相手はキツかったよねw
体格差も有るし、得物が方やペイントガン、方やチェーンソーでは勝負になるはずもなく・・・

でも、双方すごく楽しそうにやってたからよかった
今後この種のイベント続いてくれると良いな




関連リンク:水道橋重工 | Suidobashi Heavy Industry
      なんでも作るよ。

関連記事:リアルバトリング 遂に実現か? アメリカの巨大ロボットが『クラタス』に宣戦布告! 1年後に決闘だ!!
     「クラタス」vs「MegaBots」日米巨大ロボット対決は今年8月に決定!

大林組がセメントを素材にした3Dプリンタを開発!

セメントを使って造形する3Dプリンターを大林組が開発!ロボットアームで建築・土木部材を自動製造!【動画あり】(電撃ホビーウェブ)

>大林組は、特殊なセメント系材料を用いて、型枠を使わずに建築物や土木構造物の部材を自動製造できる3Dプリンターを開発しました。



大林組が開発した3Dプリンターは、ロボットアームからインクを吐出し積層造形することで、建築物や土木構造物の部材を自動で製造します。インクは、デンカ社が開発した特殊なセメント系材料で、建築物や土木構造物に必要な強度と耐久性を持ち、また吐出直後でも形状が崩れることなく維持される性質があることから、型枠を使わずに部材を製造することができます。これまでセメント系材料で製造する場合に非常に多くの時間と労力を要した、「曲面」や「中空」などさまざまな形状の部材を自動で製造することが可能になったそうです。

news20171013_1_3.jpg

今後大林組は、強度や耐久性を兼ね備えたさまざまな形状の構造物を製造できるよう改良を重ね、将来の実用化を目指したいとしています。





型枠を使わなくても中空構造のブロックが作れるってのは便利だし面白そうだけど、やはりモルタルだけだと不安なので鉄筋入れて欲しいw
将来的には、ビルなどの工事現場に3Dプリンタ設置して、そこで部品作って組み立てていくようになって行くんだろうか?

オタク的には、コレでセメント製フィギュアが作れるな!とか思ってしまいましたがw



フィギュア人気ランキング

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中!
プロフィール

AMA

Author:AMA
岡山の辺境でなんとか生きていく。
そんな日々を綴ったり、そうでもなかったり、フィギュア(主にfigma)を弄ったり、気になった記事を紹介したり・・・。

twitter

検索フォーム
リンク
おすすめ商品